皇帝陛下と将来を誓い合いましたが、神託により愛妾になることになりました! (仮)

ご購入はこちら

  • Amazon
  • セブンネットショッピング
  • 紀伊國屋書店
  • TSUTAYA
  • e-hon
  • Honya Club
  • HMV&BOOKS online
  • 楽天ブックス
  • honto

皇帝陛下と将来を誓い合いましたが、神託により愛妾になることになりました! (仮)

侯爵の長女マレーネは、16歳のある日、皇太子・リカルドと運命的な出会いを果たす。
ふたりは将来を約束し、周囲も暗黙のうちにそれを認めていた。
やがてリカルドが皇帝となり、ふたりの結婚は間近と思われた矢先「妃になるのは、リカルドの幼馴染みのエリスであり、これが守られなければエリスの命が奪われる」という神託が下りる。
リカルドとマレーネの仲を知っていたエリスは、マレーネに「正妃の代わりに皇帝に抱かれる影嫁になって欲しい」と頼む。
やむなく影嫁としてリカルドに抱かれたマレーネだったが…。

  • レーベル
    ムーンドロップス【小説】
  • 著者名
    臣桜(著) / 天路ゆうつづ(絵)
  • 発売日
    2022.10.11
  • 定 価
    800円(税抜)
  • 版 型
    文庫
  • ISBN
    9784801932951