鬼畜外科医と新人MRは一線を越えているのに前に進めない(仮)

ご購入はこちら

  • Amazon
  • セブンネットショッピング
  • 紀伊國屋書店
  • TSUTAYA
  • e-hon
  • Honya Club
  • HMV&BOOKS online
  • 楽天ブックス
  • honto

鬼畜外科医と新人MRは一線を越えているのに前に進めない(仮)

新人MR(医薬情報担当者)茉莉は、姉の同級生で大病院の跡取り息子・政臣のことがずっと好きだったが、姉と政臣が大学時代に付き合い始めたことで失恋。

しかし、三年前に姉が事故で意識不明になり植物状態に。
動揺した茉莉は政臣に抱かれてしまう。

以来、姉への罪悪感と政臣への恨みを抱えて生きてきた茉莉だったが、知り合いということを理由に、政臣の実家で彼が働く黒木病院を担当になってしまう。

やがて、姉の事故の真相が少しずつ明らかになってきて……。

愛し合っているのに近づけないふたりの、じれじれミステリーラブ。

  • レーベル
    蜜夢文庫【小説】
  • 著者名
    青砥あか(著) / 千影透子(絵)
  • 発売日
    2020.05.22
  • 定 価
    750円(税抜)
  • 版 型
    文庫
  • ISBN
    9784801922785